フクシマヤ【FUKUSHIMAYA blog】

【株式会社 福島屋】フクシマヤのあんな事こんな事かいていきます 愛知の模型屋・RC・プラモデル・ミニ四駆・ミニッツレースもやってます!!!

2012年01月

ミニッツ MOTO RACER サンプル♪

3月下旬発売の
MINI−Z Moto Racer 

ミニサイズのRCバイクのタッチ&トライキャンペーンが
先週より始まっています。

店頭にもお客様に体験していただけるように
ご用意してあります。

コチラ ↓ ↓

NEC_0511

小さいくせに高性能

さっそく走らせたお客さんからご予約いただいています!!
ヤマハじゃなくってホンダ出してとの声も多く聞きます。

NEC_0510
NEC_0512
やっぱ単車はこの角度がいいのかな。。。

体験走行は店員に気軽にお声かけください!


TOMY

NEW F1KIT作成♪

NEWカーを作成にかかりました。
メインとなるシャーシーは
フュージョンレーシングのFRF011コンバージョン

コンバージョンといってもパーツから作っていくので
下の写真の感じからスタート・・・・・・。
NEC_0503

FRF011はよく考えられているシャーシーだね♪
ひとつひとつ組んでいくと自分の使っているボンバーとの比較ができます

F1は楽だね。パーツがまだ少ない方なのでサクサク気軽に組めるのが
とても好き(笑)
NEC_0505
一時間弱でここまでできました。

NEC_0506
ボンバーの104コンバとFRF011見比べ

っていってもこのシャーシーはお客さんからの注文なんで・・・。
お任せで作ってください。っていう注文。
もう少しで完成ですので今しばらくお待ちください!!

そろそろ谷田部のF1RCGPに向けて
用意しなくっちゃ。その前に完成させて送りします!!!
僕はボンバー104コンバから浮気はしませんよ。

地元カップファイナル決定!!!!

今年も地元カップのファイナルが近づいてきました。

当店も4戦を行いポイント上位者の代表が決定いたしました。

前回のブログにて参加表明をいただいた選手の皆様
ありがとうございました。
また辞退、連絡なしの方はコチラにて判断させていただきました。

当店代表者の皆様です!

GTクラス
林郁生   選手
小野隆司 選手
木戸口強 選手

AWD・JSCCクラス
林郁生   選手
木戸口強 選手
小野隆司 選手

以上の3名です。
当店代表というのにこだわらず各選手一つでもいい順位
そしてレースを楽しんできていただきたいと思います。
おめでとうございます!!!!!!!


参加選手の皆様
両クラスとも同じ選手が代表となりました。
京商にはダブルエントリーは可能か確認はとっていますが
未だに連絡が来ておりません。連絡き次第お知らせいたします。

F1RCGPin奈良【セイキ】開幕戦♪

今年もいよいよF1RCGPが開幕いたしました。
【FUKUSHIMAYA Team−KIWI】
Thanks for フクシマヤ・シェブロンモデル・ブレード・joybox
         Gスタイル・ボンバー・アトラス・etc
NEC_0475


毎年恒例になりつつある
奈良のセイキさんで開幕戦が行われました。

今年は開幕戦から参戦しました。
土曜日練習日でしたが車が思ったように走れず
ちょっと一杯一杯になりながらレース日に向けてSETUP
コースはかなりのテクニカルコース。
僕の嫌いなパイロンが並んでいるコースです。。。
コースにも慣れそこそこ走るレベルまでSET完了
あれやこれやという間に一日終了♪


レース当日
開幕戦ということもありグランプリクラスなんと28名の参加。
コリャTOP20にも入るのがやっとだねというのが行く前の予想でした。



予選一ラウンド目 
練習走行で少しフロントが入ってこなかったので予選前に
タイヤを削りスタート。1番スタートという絶好の位置からのタイムアタック
タイヤが削ったばかりでなじんでいなかったためストレートエンドで大アンダーーーー
後続に抜かれ早い4台について行っていきいい感じでしたが計測トラブルで
再レース♪ラッキ〜〜〜〜か??
再レース後はタイヤもなじんでヒート3番手ゴール
この時点で14番手【おおおお意外といけるかも】

予選2ラウンド目
このラウンドでタイムUPできないとしんどいな〜〜という感じで
ちょいと曲がる方向にリバウンド&ピッチングのばねをソフトに変更
1ラウンド目の組み換えにて早い前の選手について行く展開
SETは読み通りかなりのいいペースでヒート3番手ゴール♪
この時点で11番手【おおおおTOP10が見えてきた!!】

予選3ラウンド目
TOP10が見えてきたから気合入れて最終ヒートがんばるぜ!!
と気合十分にコースへ・・・・。前のヒートを走っている選手を見ていたら
路面のグリップがさがり各車ズルズル・・・・・・・・・。

この時点で僕のTOP10の道は閉ざされました(笑)
NEC_0478

決勝 Bメイン
ポールからのスタート。フタサンの時の悪夢が脳裏をかすめる・・・・・。

スタート ばっちり決まってあとは逃げの展開
流して走っていたらペースが遅すぎて後続が詰まってくる。。。。。。。

焦った瞬間パイロンジャンプ単独事故(笑)そんなにタイムロスなく再度逃げ
ひたすら逃げBメイントップゴール
楽しいレースでした。

いろいろ教えていただいたみなさんありがとうございました。
車のSETはご覧になりたい方は
店頭にシャーシーおいてあるのでお気軽にご覧ください。

でき過ぎの開幕戦でした。あ〜たのしかった♪



次回は矢田部(茨城へ)昨年のリベンジに向けて・・・・・・。

地元カップポイント表

ついに今年も地元カップの最終戦が終了し
本選への参加者が決定しました

最終戦はGTクラス・JSCCクラスの開催になりました。
今回は予選2回決勝2回という変則ルールで開催

GTクラスは全参加者が同周の中に入るという
まれにみる僅差の戦いとなりました。
久しぶりに参加の高校生ドライバー近藤選手が
予選・決勝とも一回もTOPを譲ることなく
完全優勝♪2位の林選手・木戸口選手・堀井選手・鈴木選手の
白熱した2位3位争いも4台がコンマ5秒の大接戦
2位に林選手3位に木戸口選手という順位でレースは終了しました
image
GTクラス決勝グリッド


JSCCクラスは林選手が完全優勝♪
横綱勝負でした!!2位には小野選手
3位に初参加の陶山選手
image

JSCCグリッド

楽しくレベルの高いれーすが開催され
参加の皆様ホントにありがとうございました。

次回の予定は2月にできればと考えております
今度からビギナークラスを作ります。

上位3名は地元カップ本選に参加する意思があるか
TOMYまでご連絡ください。

1月15日までにフクシマヤまでメールください
連絡なき場合は4位以降の方・もしくは参加意思のある方
に権利を受け渡します。


では地元カップポイント表はコチラ ↓ ↓

GTクラス
堀井翔平 10 8 8 6 32
林 郁生 5 9 6 9 29
水野裕一 8 10 10   28
小野隆司 9 7 5 5 26
木戸口強     9 8 17
林 明史 7   7   14
鈴木 昭 4     7 11
長坂平樹   6 4   10
近藤広隆       10 10
平野元樹 6       6
安藤登志男   5     5
陶山裕貴       4 4
鈴木伸一     3   3
井川伸彦 3       3
川倉真之介     2   2
川倉諒真     1   1


JSCCクラス
9月10日 10月8日 11月5日 1月7日
林 郁生 9 9 10 10 38
小野隆司 8 7 8 9 32
木戸口強 10 10 9   29
井上 聡   8     8
陶山裕貴       8 8
菅原裕也       7 7
安藤登志男   6     6
鈴木義隆   5     5

記事検索
  • ライブドアブログ